HISTORY

ビセガネ獣.jpg2012.1.15 groove

ビセガネ獣誕生秘話!その1

ビセタケヒロ

2016.11.13

一人でソロ活動行うも、あまりのギターのヘタクソさにうんざりしてる時、 浦添のライブハウス「groove」でギターのキガネと久しぶりの共演! そのライブ後に一緒にやろうぜ!と意気投合! その時のキガネの一言!「名前はビセガネにしよう!【ビセガネ】って、 【ニセ金!】みたいでいいんじやない?!」 俺、「それいいね〜」 という事で「ビセガネ」に決定! その後2人でライブを行うも、何かが足りない! 「やっぱりドラムが欲しいなぁ!」 「やっぱ!バンドでやりたいな!」 「ドラマーいないか?」 「カージューにお願いする?」 「そうしよう!」 という事で「ビセガネ獣」結成となる!

ところかビセガネ獣の最初のライブではドラムとベースがバラバラ! とにかく合わない! 「こりゃダメだ!」とかなりヘコんだ! 対バンのヤツにもボロクソに言われた! 誰とは言わないが・・・(笑)
俺にはクライベイビーズでの失敗がある!自分のやりたい音楽を他のメンバーに押し付けていた! そのおかげで解散だ! だからこのバンドではみんながやりたい事をやりたいようにできるバンドをやろう! と思ってるけど、みんなガマンしてないかなぁ?俺のワガママかなぁ?などと思う事もしばしば! でも、自分で言うのも何ですが、「このバンドはカッコイイなぁ〜!」 と思うのです!
色んな音楽!ロック、ロッンロール、ブルース、ソール、ポップス、R&B 実は俺はよく分からい! 俺は音楽の事は何も知らないんだ!と40歳を過ぎて思う! というか、何だかどうでもいいなぁ!と感じている!
続きはまた今度!




20101002.JPG2010.10.2 groove

ビセガネ獣誕生秘話!その2

キガネタダヒロ

2016.11.14

備瀬が告白したんで、じゃあ俺もってことで告白します(笑)

ずーっとジミヘン・コピーバンドやってたんだけど、そろそろオリジナルやらなきゃと思いつつも出来ずにいたんですが、意を決して作ってみたんです。宅録で(笑)。たぶん2009年頃、ちょっとずつオリジナル曲作りが楽しくてなってきた時に、ガチャピンから一人で演らない?って弾き語りライブのお誘い受けて出たんです。そしたら、そこに備瀬がいて(笑)。すっごく久しぶりに会った。
昔から知ってる友達なのに、一緒に演るって考えたことなかったけど、その時なんかめちゃくちゃ楽しくていい感じだったんだよね。ほんと盛り上がっちゃって(笑)。いっしょに演ろうって言ってるうちに、ピンッてきた!「ビセガネ」って頭の中で響いた(笑)。そしたら急に音楽のイメージがブァーって広がってきて、またまた楽しくなってきたのよ!「ビセガネ」ってなんか胡散臭い響きが俺的に気持ち良くって(笑)
そーなると俄然演る気が強くなると同時に曲のイメージも湧き出てきて。「ビセガネ」というキャラクターが生まれたんだよね。
でも備瀬は最初、自分の名前がバンド名なんて恥ずかしいって渋って(笑)、「ビキン(備金)」は?とか色々出してきたけど(笑)、押し通しました(笑)
という訳で備瀬と黄金のギター・ユニット「ビセガネ」は、2010年10/2にデビューライブを迎えたのです!この時の音、備瀬が録ってCDに焼いてくれたので音源は残ってる。
 がしかし、備瀬はやっぱベース弾きたいって言うし(笑)、俺ももっと爆音出したいし(笑)、
バンドやりたいし〜(ふたりとも)、ドラム探そ〜ってなって…

疲れたから続きはまた今度。